横浜市で不動産売買をお考えなら仲介手数料最大無料の建和株式会社 > 建和株式会社のスタッフブログ記事一覧 > ビッグターミナル横浜駅直結43階「ザ・ヨコハマフロント」が商業施設とホテル開業 (新横浜新聞より)

ビッグターミナル横浜駅直結43階「ザ・ヨコハマフロント」が商業施設とホテル開業 (新横浜新聞より)

≪ 前へ|横浜駅みなみ東口地区市街地再開発準備組合の設立(KEIKYU ニュースリリースより)   記事一覧   神奈川県内最新路線価 3.6%上昇 3年連続プラス (日経新聞記事より)|次へ ≫

ビッグターミナル横浜駅直結43階「ザ・ヨコハマフロント」が商業施設とホテル開業 (新横浜新聞より)

【沿線レポート】横浜駅のもっとも反町駅・東神奈川駅寄りに位置する神奈川区鶴屋町で43階建ての再開発ビル「ザ・ヨコハマフロント(THE YOKOHAMA FRONT)」が今年(2024年)3月までに完成し、6月20日(木)には商業施設やホテル、最上階の複合施設などがオープンしました。


43階建て再開発ビル「ザ・ヨコハマフロント(THE YOKOHAMA FRONT)」の外観、写真右側手前が横浜駅西口の駅ビル「JR横浜タワー」(ザ・ヨコハマフロント提供)

ザ・ヨコハマフロントは、今から20年前の2004(平成16年)年まで地上部を走っていた東急東横線の線路跡と、線路周辺にあった相鉄バスの拠点跡や中小ビル跡も合わせた約6687平方メートル(約2,000坪)超の跡地に建てられた高層複合ビルになります。ビルの中は、低層は商業施設中層はホテル13階から分譲マンションになっています。42階はフラグヨコハマのラウンジ・カフェ・オフィスを設けた交流拠点になります 

敷地の所有者はおおむね4割東急グループ、4割相鉄グループで、残る2割周辺の中小ビルオーナーだといい、これらの権利者が「横浜駅きた西口鶴屋地区市街地再開発組合」を組織し、ザ・ヨコハマフロントの建設を進めてきました。

多くのフロアは分譲マンション「ザ・ヨコハマフロントタワー」となっています(ザ・ヨコハマフロント提供資料)

ビル内の大半のフロア(5階エントランス・住戸13階~41階)は販売価格1億円以上分譲マンション「ザ・ヨコハマフロントタワー(THE YOKOHAMA FRONT TOWER)」(459戸)として販売を終了しています。現在は、新築未入居で販売しております。

一方、1・2・4階を商業施設、3階はクリニックモール、6階から12階までを相鉄グループの「相鉄ホテルズ ザ・スプラジール横浜」とし、最上階となる42階は会員制ワーキングラウンジやカフェ・バーなどの複合施設フラグヨコハマ(Vlag yokohama)」としています。

先行して5月1日にオープンしたクリニックモール(3階)に続き、6月20日(木)商業施設やホテル、最上階にある複合施設の開業しました。

横浜駅西口とつながる歩行者デッキ部(写真右側)と1階の一般道部に出入口があります

ザ・ヨコハマフロントの商業施設部分とクリニックモールは、株式会社相鉄ビルマネジメント(西区南幸2)が運営を担当し、1・2階と4階に飲食店13テナントに加え、ブランド品買取店(2階)とヘアサロン(4階)を誘致しております。

1階と2階には、回転寿司の「スシロー」や「喫茶室ルノアール」といった著名チェーンを含め“路面店”をイメージしたカジュアルな飲食店が並びます。


1階と2階はカジュアルな飲食店を誘致し、多くが6月20日(木)にオープンしています。なお4階にはホテルロビー・ラウンジ内にもカフェ・ベーカリーと飲食店があります(ザ・ヨコハマフロント提供資料)

4階はホテル「ザ・スプラジール横浜」の出入口と直結しており、鉄板焼き店とヘアサロンに加え、ホテル側には和食を中心とした「酢重(すじゅう)ダイニング」と、JR横浜タワー内でも営業しているベーカリーカフェ「THE CITY BAKERY(ザ・シティベーカリー)」が出店しています。

4階の「相鉄ホテルズ ザ・スプラジール横浜」内にはカフェ・ベーカリーも設置されいます

これらの店舗のうち7月以降に開業を予定する飲食店4店とヘアサロンを除き、6月20日にフロア全体がオープンしました。

なお、3階のクリニックモールは、6つの医院をはじめ、調剤薬局と小規模保育園があり、こちらは5月1日にオープンしました。


相鉄ホテルズの「ザ・スプラジール(THE SPLAISIR)」ブランドとしては国内初出店となっています。相鉄フレッサインが有名ですが、次のブランドとして拡大していくと思います

株式会社相鉄ホテルマネジメント(西区北幸2)によるホテルザ・スプラジール横浜」は、同ブランドとしては国内初出店となりました。

4階に設けられた出入口は、書架に囲まれたロビーラウンジが印象的で、計221の客室(ダブル164室、ツイン57室)は、すべてにセパレートタイプの浴室を設けているのが特徴です。

「ザ・スプラジール」のロビー・ラウンジは書斎のような雰囲気となっております

また、11階と12階には中長期滞在者向けにキッチンや電子レンジ、洗濯機などの生活家電を備えた「サービスアパートメント」タイプの部屋も設置されています。インバウンド需要も見込んで作られています

最上階の「フラグヨコハマ(Vlag yokohama)」からは横浜港が一望できます(東口のポートサイドエリアが見ます 

ビルの最上階となる42階は「フラグヨコハマ(Vlag yokohama)」と名付けられた複合施設とし、会員制ワーキングラウンジやカフェ・バー、法人登記も可能なプライベートオフィスに加え、最大135人を収容できるイベントスペース(貸しホール&スタジオ)も設けられました。


フラグヨコハマの最上階から見た横浜駅西口、26階建ての駅ビル「JR横浜タワー」でさえ低いように見えます

ザ・ヨコハマフロントは、横浜駅がある西区ではなく、神奈川区側の鶴屋町に位置しているのが特徴で、アクセス時は区境となっている帷子(かたびら)川分水路を超える必要があります。

一般道では、東急東横線・みなとみらい線ホームのもっとも渋谷寄りに位置する「きた西口」から同水路に掛かる鶴屋橋を経由して徒歩3分ほどの距離。

かつて東横線が走っていた線路沿いには歩行者デッキ「はまレールウォーク」が整備され、横浜駅西口の駅ビル「JR横浜タワー」から「ザ・ヨコハマフロント」を経由してもっとも反町寄りにある「JR横浜鶴屋町ビル」(シァル横浜アネックスなど)を結ぶます(ザ・ヨコハマフロント提供資料)

また、旧東横線の線路跡に沿って歩行者デッキはまレールウォークが整備され、横浜駅からは雨に濡れることなくアクセスできるようになりました。

はまレールウォークは、横浜駅西口で2020年6月に完成した26階建ての駅ビル「JR横浜タワー」(ニュウマン[NEWoMan]横浜、シァル[CIAL]横浜など)直結しており、ザ・ヨコハマフロントを経て、もっとも反町駅・東神奈川駅寄りにある「JR横浜鶴屋町ビル」(食品スーパー文化堂などの店舗を備えた「シァル[CIAL]横浜アネックス」が入るビル)までつながっています。

なお、JR横浜鶴屋町ビルの先、台町入口交差点を横断すると、東横線の線路跡を整備した「東横フラワー緑道」があり、横浜駅西口から反町駅まで旧東横線跡に沿って歩行者用の道を歩くこともできます。

ザ・ヨコハマフロントの位置図、駅のある西区ではなく神奈川区に位置するが、東横線ホームの渋谷寄りに近い「きた西口」からは徒歩3分ほどの距離(横浜駅きた西口鶴屋地区市街地再開発組合の2020年8月資料よります)

今回の“相鉄・東急高層ビル”が完成したことで、横浜駅西口に多数の商業施設やビルを展開する相鉄グループが神奈川区側にも商業拠点を置くことになり、東急グループは42階の複合施設フラグヨコハマの運営に関与することで渋谷駅周辺以外にもベンチャー企業などの交流拠点を広げることになりました。

ヨコハマエリアに住みたくなったら

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|横浜駅みなみ東口地区市街地再開発準備組合の設立(KEIKYU ニュースリリースより)   記事一覧   神奈川県内最新路線価 3.6%上昇 3年連続プラス (日経新聞記事より)|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 仲介手数料無料とは
  • 物件価格の割引について
  • 未公開物件とは
  • LINE
  • 更新情報

    2020-02-16

    お問い合わせはフリーメール、ニックネームでもかまいません。ぜひ、ご希望物件詳細を会員登録や


    「info@kenone.co.jp」「http://www.kenone.co.jp/member/ 」から

    ご連絡下さい。お電話でも対応可能です


    「050-3552-7312」「080-7058-7312」までお気軽にご一報下さい!



    LINEでの対応も可能です!こちらのリンクにアクセスするか、

    添付のQRコードをスキャンしてください!


    2019-11-04
    建和(けんわ)ホームページは売主様の意向や、容量の問題でごくごく一部の物件しか掲載されていませんが、ホームページとは別に流通物件の全てがリアルタイムでネットげご覧いただけるシステムを導入しています。
    「仲介手数料最大無料」でご紹介できる物件は、東京、神奈川全域で2万件以上ございます!ただし広告ができる物件はごくわずかです、、
    建和(けんわ)では全ての流通物件がリアルタイムでネットでご覧いただけるシステムを導入しています。


    フリーメール、ニックネームでもかまいません。ぜひ、ご希望物件詳細を「info@kenone.co.jp」か「http://www.kenone.co.jp/member/ 」からご連絡下さい。
    お電話でも対応可能です
    「050-3552-7312」「080-7058-7312」
    までお気軽にご一報下さい!





    更新情報一覧

  • 会員バナー
  • 売却査定
  • お問い合わせ
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 会社概要

    会社概要
    建和株式会社
    • 〒220-0023
    • 神奈川県横浜市西区平沼1丁目13-18
      フォルテ21 3階
    • TEL/050-3552-7312
    • FAX/-
    • 神奈川県知事 (3) 第28726号
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • 内部ブログ
  • アクセスマップ
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


横浜市港南区野庭町の中古マンション

横浜市港南区野庭町の中古マンションの画像

価格
2,399万円
種別
中古マンション
住所
神奈川県横浜市港南区野庭町
交通
上永谷駅
バス12分 停歩1分

横浜市金沢区富岡東3丁目の中古マンション

横浜市金沢区富岡東3丁目の中古マンションの画像

価格
2,399万円
種別
中古マンション
住所
神奈川県横浜市金沢区富岡東3丁目
交通
京急富岡駅
徒歩16分

横浜市戸塚区下倉田町の中古マンション

横浜市戸塚区下倉田町の中古マンションの画像

価格
2,590万円
種別
中古マンション
住所
神奈川県横浜市戸塚区下倉田町
交通
戸塚駅
バス9分 停歩1分

横浜市神奈川区新浦島町1丁目の中古マンション

横浜市神奈川区新浦島町1丁目の中古マンションの画像

価格
3,980万円
種別
中古マンション
住所
神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1丁目
交通
神奈川新町駅
徒歩8分

トップへ戻る